Amagasaki depression chiropractic treatment
ホーム > Amagasaki depression chiropractic treatment

Amagasaki depression chiropractic treatment

2017年01月08日(日)6:00 PM

うつの悩み

朝起きるのが辛い、やる気が出ない、喜べない笑えない、眠れない、身体が重い、集中できない、死にたい・・・

こんな自分の身体と心に気づいて病院に行く方は現在非常に多くおられ、殆どの方が投薬治療を受けることになります。

中にはお薬で改善する人もいるでしょうが、改善を自覚することがなく医師に相談してもただ飲み続けるように言われるだけという辛い思いをされている方も多くおられるようです。

原因とは何か

西洋医学ではうつ病とは脳機能の問題であり、脳の機能が回復すれば治ると考えています。

とても機械的な考え方だと感じます。はたして人間の身体というのはそんなものでしょうか?

一方東洋医学では心に起こる問題というのは実は内臓機能に密接に関係すると考えています。

具体的には、例えば肝が弱ると怒りっぽくなります。

お酒を飲むと怒りっぽくなる人は肝が弱っているためです、逆にいつも怒っていると肝が弱ってきます。

腎の弱い人は少しのことでもビクビク恐れ驚きます。

このように各臓器に弱いところがあると感情的に怒ったり、悲しんだり、思い憂いたりと偏りが出てきます。

相まって季節の移り変わりで臓気に負担がかかると心の問題が表側に出やすくなります。

そもそも脳という器官は消化器系から分化発達したもので消化器系の働きと密接な関係にあります。

最近は『腸は第二の脳』と言われ、東洋医学では腸などの消化器系が弱ると思いすぎたり憂いを感じやすくなると言われています。

実際に腸内環境が良くなると脳内セロトニン(このホルモンが欠乏するとうつになると言われている)の分泌が増えるそうです。

症状や病状は悪ものでありすぐさま取り除くべきと考える人も多いですが、自己治癒力が働いた結果身体に現れるものです。つまり健康になる力があるからこそ症状病状が出るといえます。

血液が日々汚れるような食生活をしている人に症状が現れなかったら、ある日突然ばったりと亡くなってしまうでしょう。

うつ病という範疇にくくられている症状、身体が重い、笑えない、朝起きるのが辛い、やる気が出ない、などの症状は身体が治ろうとしている時に身体に現れるサインです。

サインの本質は何なのかを見極めず、ただ症状を消すことが目的の治療ではなかなか改善しないのですね。

どうすれば良くなるのか

様々な症状が身体に起こりますが、その原因が東洋医学の考えのように内臓機能のバランスであるとしたら一体何が引き金になって今に至っているのでしょう?

それはほとんどの場合『あなたの生活習慣』に問題があります。

現代人が当たり前のように生活している毎日、いたって普通だと感じている毎日の生活に意外と落とし穴が潜んでいます。

例えば食生活のバランスを取るため日に一度は必ずサラダを食べる。

歩くことは健康に良いからできるだけ歩くように心がけている。

デトックスのため水分を一日に1.5リットル取ることを意識している。等など

一見誰が見ても健康に良さそうな習慣だが、ある人にとっては内蔵バランスを崩し病気の原因にもなる生活習慣です。

その他あなたが良かれと思っている生活習慣にあなたの不調を作る原因がたくさん見つかる可能性があります。

良かれと思っている生活習慣はテレビや雑誌に「健康に良い」と書かれている事だったかもしれません。

しかし残念ながらあなたにとって良いものかどうかはテレビや雑誌は保証してくれませんよね。

事実当店ではお話を伺った上で生活習慣を少しずつ身体に合ったものに変え実践することで見る見る健康を取り戻す方が多くおられます。

改善への道

生活習慣、特に食生活における間違った習慣を正していくことで内臓機能のバランスは改善されていきます。

合わせて全身の機能を活性し高める施術を行うことで相乗効果が得られます。

東洋医学、漢方と言うと漢方薬や鍼灸というイメージが強くありますが、実は生活面をただし病気の原因を排除し治すというのが基本姿勢です。

当店でも一番重要と考えるのは同じで、病気になる体質を改善するところから始めなければいくら良い治療を受けてもすぐにリバウンドし結局同じことの繰り返しになってしまいます。

今あなたを苦しめている数々の症状は、このままではあなたをもっと苦しめる事態を回避するための身体からの精一杯のメッセージです。

健康を取り戻すというのは薬を飲んで症状が消えればそれでいいというような安易な事ではありません。

しかしこの機会を自分の体、自分の生活と向き合うきっかけにし、しっかりと根本から改善されるお気持ちがあるならテットカイロオフィスは全力であなたを応援いたします。

当店の施術について

当店での施術は院長と女性スタッフがペアで施術を行います。



院長が主な施術を行いますが当店の施術は症状のある部位だけでなく必ず全身をケアします。



○長時間の施術はお客様の負担になるが、といって時間に終わらせるための手抜き施術はしたくない



○女性のお客様に安心して施術を受けていただくため(当店では90%以上のお客様が女性です)

大きく2つの理由から男女ペアでの施術スタイルで行っています。

全身をケアする理由

人は一度にたくさんの症状を感じることはできません。



痛みやコリの症状は身体の警告サインで優先順位の高いものが感じられ、それ以下のものは自覚することができません。



当店では自覚のない悪くなっている所、将来悪くなるであろうところも含めて良くしていくことが最高のケアと考えています。

院長経歴など

鈴木徹人bhcs ※bhscはカイロプラクティック健康科学士のことです。



2007年オーストラリア・マードック大学健康科学部カイロプラクティック学科卒業

米国ワシントン大学東洋医学鍼灸コースⅠ修了

社団法人日本伝統医療協会認定



・食改善講師



・漢方論講師



・氣血水講師



・食養論講師

女性スタッフ

鈴木弥生



社団法人日本伝統医療協会認定



・食改善講師

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TEL:0664230460  スマホの方はこちらから

所在地〒661-0025

兵庫県尼崎市立花町2-2-7コスモハイツ101







多くの【うつ】に悩む方がテットカイロオフィスを選ぶ7つの理由

カイロプラクティック治療には、高度な専門知識と技術が必要です。

海外では国際基準のカイロ学位(4200時間以上のカイロ専門大学教育修了)が最低限必要とされていますが

法制度のない日本では、現在3万件以上あるとされるカイロ治療院の中で国際基準の教育を受けた施術者は700名程度です。

当店では15年以上の臨床経験と、豊富な知識を誇る国際基準カイロプラクターが常駐し本物のカイロプラクティックアジャストメントを提供します。

また施術の度に良くなった点、残されている課題についても説明いたします。何よりも大切なお身体のことですからご理解いただけるように努めてまいります。

どんなに優れた治療をしても【食生活】や【呼吸】が乱れていてはいい結果につながりません。例えば膝の痛みのある人が生野菜を食べる習慣があると治りが悪いのですが、殆どの人はこのようなことを知らずに生活しています。【食】も【息】も生きるための基本です。当店ではこの基本を指導することで他の医療機関にはない高い改善率を実現しています。

施術を受けるだけでなく自分自身でケアをしたいという方も増えています。そんな方には簡単で安全なセルフケア法を指導いたします。

最寄りはJR立花駅 北に出て商店街のアーケードを真っ直ぐに、ゆっくり歩いて約5分で到着します。雨にも濡れず、ショッピングを楽しみにしているお客さまも多くおられます。

お子様連れのお客様、歓迎いたします。おもちゃ、アニメも完備しているので一緒に来るのを楽しみにしているお子様も多くいます。院長もスタッフも子供が大好き、どうぞ友人の家に遊びに行くような気持ちでお子様と一緒にいらして下さい。

第二第四日曜日、祝日も営業、夜は19時受付まで営業しています。時間外でもご相談いただければ出来る限り対応いたしますのでお気軽にご相談下さい

TEL:0664230460  スマホの方はこちらから

所在地〒661-0025







兵庫県尼崎市立花町2-2-7コスモハイツ101



















大きな地図で見る



過去の記事を読む