トップページ
 
 
 
下記に思い当たる方
もう大丈夫です。当院にお任せ下さい!どこに行っても治らなかった、その痛みを、そのお悩みを改善します。

身体の痛み、疲労、不調、症状、不安。
まずは第一段階はこれらの問題の解決が命題になります。

腰痛も原因から見れば色々あります。

単純に筋肉、関節の故障によるもの、例えば重たいものを無理な体勢で持ってから痛むのであれば筋肉の挫傷や関節の捻挫、亜脱臼などが考えられます。また内蔵反射によるものもある。

例えば腎臓の不調から起こる腰痛は大腰筋という腰の筋肉に影響を受けるため腰を前にかがめる動作時に痛みが生じやすく、じっとしていても腰の深部に痛みやだるさを感じます。

例えば大腸の結腸部の不調から起こる腰痛は多くの場合、股関節の運動制限を伴ったり、足の冷え、痙攣を伴う場合も多くあります。

 

こういった原因を明らかにしていけば『なぜ?』腰痛という症状が出たのか理解できますし。再発予防のための気をつける点を明確にすることが出来ます。

当店ではクライアント様のお身体の不調に対して『なぜこのような不調が起こっているのか?』と原因追求を行いクライアント様の問題解決に向き合っていきます。

もちろん今、目の前の苦しみは取り除かなければいけません。しかしそれだけで終わってしまうと(つまり原因を取り除かないと)何度も何度も再発を繰り返し、貴重な時間とお金を無駄にしてしまいます。

 

 

当店の施術を受けられると、症状の改善以外にこのような体調の変化が起こります。
呼吸力のアップ、内蔵力のアップ、栄養吸収力のアップ、お身体の柔軟性のアップ、ウエストのくびれアップ、人によっては3~4cmのサイズダウンが普通に起こります。

当店は特に自律神経のトラブルを感じる方のご利用が多いのですが、皆様に共通して見られる特徴として【お腹の硬さ】があります。腸脳相関関係という概念があります。腸の機能は脳の機能と同調するというこの身体の見方はシンプルでありながら全く的確な身体のあり方についての説明になります。

お腹が硬いというのは、腸は元気に働いていないというサインになります。それはそのまま脳が元気に機能していないと捉えることが出来ます。神経系の最高命令機関である脳が不調になれば当然自律神経系のトラブルが起こると言うことです。
お腹の硬さがとれると、横隔膜の働きが良くなり呼吸力が大幅に改善されていきます。横隔膜の働きが良くなれば呼吸するたびに内臓に刺激が入るようになります。その刺激がお腹の血流を心地よく促し、さらなる身体の柔軟性の向上に繋がります。
そうして腸の機能が高まると栄養吸収力が上がり、体全体のエネルギーが大きく活動する。緩んだ筋肉は引き締まり、ウエストなどのサイズダウンが起こるのです。単にクライアント様の症状が軽減されるのではなく、健康レベルを大幅に引き上げる施術を行なっているとご理解ください。

 

 

体内の不要な毒素の排泄力のアップ。
また更に体内に溜まっている毒素の排泄にも当店は力を入れています。具体的には施術後のコンセラン(適度な加圧を加えて血流を促し腎臓からの毒素排出を促進させる)を15分受けていただき翌日にスッキリと毒素を排泄する朝を迎えていただきます。

また更なる毒素排出法としてヘナの足湯をオプションメニューとしてご用意しています。こちらもごっそりと毒素が出ることでリピートされる方が多いサービスとなっています。

 

 

エナジーワークによるチャクラ調整、波動調整。
また当店のクライアント様への施術には物質レベル以外の波動レベルでのケアを行うことも、おそらく他には無い特徴の一つだと考えています。
開きすぎたチャクラ、閉じていて開かないチャクラなどがありますと、身体のエネルギーバランスは歪になり不調の原因となります。
どこに行っても良くならない成果の上がらない方の多くには肉体レベル以外のところに問題の根がある場合が多いのです。

例えば子供の頃に受けた心の傷が何十年経っても大きく影響するように本人も自覚することのない、目に見えない世界での影響を我々は非常に多く受けているのです。
その調整を行うことで今までにない改善感を感じる方も多くおられます。ぜひ未体験の世界をお楽しみください。

スマホの方はこちらからお電話下さい→0664230460
スマホの方はこちらからお電話下さい→0664230460
当院には以下のお悩みの方が多数来られ、改善されています。
スマホの方はこちらからお電話下さい→0664230460
 
 

カイロ施術プラス全身のケアを男女ペアの施術者がしっかりと対応します
不調の原因となる部分を説明し、安心安全、20年のキャリアを持つカイロプラクターが的確な施術を行いましたら、全身を筋膜リリースによるコンディショニングを行います。ちょうどエステで受けるオイルマッサージのようなイメージです。
長年治らなかった不調を改善させるには関節や筋肉はもちろん内臓機能まで調整する必要があります。そのためのノウハウを当店では余すことなくお客様に提供いたします。
施術後には多くの方が、姿勢の改善、身体中にみなぎるエネルギーの増加、不調の根本的な改善を口にされます。施術後にご希望の方には15分のコンセランを受けていただけます。コンセランは空気圧を利用した医療機で15分で1万5千歩分のウォーキング量の血行が促されます。
美脚、ウエストくびれ、自律神経の改善、むくみ、冷え、姿勢改善に働きます。

カイロプラクティックの目的とはなんぞや?

このことをご理解されている人は日本に数人しかおられないでしょうこのことをご理解いただいた上でカイロプラクティックをご利用されることを強くおすすめしますで何故症状が改善されるのか理解された上で施術を受けられる方が100倍賢明だと言えますそれでは意味を咀嚼しつつ、よくお読みくださいね!人間を生かしているものとは何でしょうか?食べ物?人間は何も食べなくとも60日間生きることができますところが3分間息を止めても場合によっては死ぬこともありますこれは空気からより多くのエネルギーをー受け取っている一つの証拠でもあります人間は空気と1時間も絶縁すると死ぬのです呼吸からいかに多くの氣を受け取っているか!が問題なのです!この氣というのが人間の活力のもとなのですこの氣は一旦身体に取り込まれると神経叢に貯蔵されます。人間にとって神経叢というのは活力の集まるところで大切な場所です昔からヨガでは神経叢をChakraと呼び人間の非常に大切な場所として取り扱ってきました武道でもみぞおちの太陽神経叢のことを水月といい急所として捉えてきましたこの場所に打撃が入ると死ぬことがあります急激に活力が失われるからです昔から人の急所は体の中心にありますChakraも同様でkラダの中心線上に7つ並んでいるのです。このChakraをエネルギーが」活発に循環していると活力溢れ人は健康的であるのですこの活力というものは神経によってkラダの隅々に至るまで運ばれるのですつまりより強く生きるのに必要な活力は神経系を介して全身を巡っているのですカイロプラクティックケアを受けると神経機能が向上するのですつまり全身の活力が増えると言変えてもいいでしょう。

当店のオリジナル施術法
全身の氣の回り=エネルギーの巡りを活性するのがカイロプラクティックケアの目的になるのですここまで理解されればカイロプラクティックケアを理解されたことになりますカイロプラクティックとは宇宙哲学としての側面があり我々人間が宇宙に存在する理由とはなにか?について大真面目に考えることもカイロプラクティックとは何かを考えることとつながるのです。少々疲れますね(笑)結論から申し上げると全身のエネルギーバランスを調整することができればそれは立派なカイロプラクティックだと言えるのですボキボキ鳴らすのがカイロだと思ったら大間違いですぞ!!!私が開発した陰陽バランス調整法という手法を使えば痛みを伴うことなく全身のエネルギーバランスを調整しますので痛みなどの症状は瞬間的に消え去ります魔法のように感じる方も多いです当店のオリジナル施術法になります。内容を説明するとまず痛みやコリを感じている部位は邪氣と呼ばれる悪いエネルギーが停滞していますマッサージで強くもんだりするのこの邪氣を抜くことをしているのですカイロで骨をバキバキ鳴らすのもこの邪氣が抜けるときのサインです私が開発した陰陽バランス調整法ではエネルギーが枯渇しているポイントを見つけてエネルギーをほてんするようにします。すると停滞していた邪氣が動き出し症状が瞬時に消え去りますこのときに神経系の働きを応用して施術しますので受けている人は何をされているのかわからないうちに調子が良くなるので皆様不思議に感じられます。東洋医学的な表現をもちいています陰陽とはエネルギーの停滞を陽と表しエネルギーの枯渇を陰と表し表現しています馴染みの薄い表現法かもしれませんねどうかご理解くださいエネルギーバランスを取ることが陰陽のバランスを取ることと表現したのです世界唯一のこの施術法をできるだけ多くの方に受けていただきたいと思っています多くの方のお役に立てれば幸いなのですこの風変わりな施術がスタンダードになるのを夢見ているのですやっとのことで形になったのです

スマホの方はこちらからお電話下さい→0664230460

施術の後に・・・

 

 

ヘナ足湯 500円
当院で使用するヘナはインド、ソジャット地方で作られた世界最高認定『ハラール』品質のヘナを使用します。デトックス効果が高く、足湯の後は身体がとても軽くなります。
施術後の毒出しを更に高めたい方におすすめです。

フェイシャルマッサージ 1000円
フェイシャルマッサージで使用するパワーサーキュレーションは天然香りの成分サーキュエッセンスと7種類の生薬を配合した紅色のジェルクリームです。
お顔や気になる部分に塗ると鼻や肌から香り成分が浸透し、心と体の緊張を優しくとほぐしていきます。リフトアップ効果も抜群!リピされる方が多いオプションサービスです。

スマホの方はこちらからお電話下さい→0664230460

スマホの方はこちらからお電話下さい→0664230460

スマホの方はこちらからお電話下さい→0664230460

院長経歴など

鈴木徹人bhcs ※bhscはカイロプラクティック健康科学士のことです。
2007年オーストラリア・マードック大学健康科学部カイロプラクティック学科卒業

米国ワシントン大学東洋医学鍼灸コースⅠ修了

社団法人日本伝統医療協会認定
・食改善講師
・漢方論講師
・氣血水講師
・食養論講師

潜在能力開発研究所インストラクター

女性スタッフ

鈴木弥生
社団法人日本伝統医療協会認定
・食改善講師

 

スマホの方はこちらからお電話下さい→0664230460

カイロプラクティックとは何か?
私達が日々生命を営んでいるのは五藏六府の働きによるものです。
五藏六府とは漢方医学で呼ぶ名称で五臓とは肺臓、心臓、脾臓、肝臓、腎臓の事で、六腑とは大腸、小腸、胆のう、胃、膀胱の事を言います。
更に正確に知るべき事実として、これらの体内臓器はどんな種類のものでもそれ自体で働く力はないと言うことです。
つまり独自による可動性がないのですね。それらはちょうど操り人形のように作用させられているのです。
あやつり人形というものは、人形それ自体に、動く働きはありません。何本かの操り糸が、人形の局所局所に結びつけられて、人形使いが巧妙にその操り糸を操作することによって、さながら生ける人と同様の所作を演ずるのです。
五藏六府もこれと同様で操り人形における操り糸のごとき、これを動かす機能が別に存在しているのです。それは何かというと体性、自律性と二大別をもつ神経系統の働きによるものです。

カイロプラクティックとは、この体内操り糸に相当する神経の働きを正常化し円滑にするための療法という特化した特徴を持ちます。
神経系統のどれかに故障なり不完全の点があると、体内臓器の諸作用もまた当然その働きも不完全なものになります。
ところが多くの人の中に、特に生命の重要性を考えるプロの医療家の中にさえ、この重大な事実に自覚が無いという認識不足の人が存外多いのです。

胃が悪ければ消化剤を飲めば良い。心臓が悪ければ適応する対症治療をすれば良いと思っている。すなわち内臓の諸疾患は臓器そのものにある対症療法を施すことが治療のあり方だという考え方が未だに現代医療のあり方なのです。
もちろん対症療法を否定するのではなくある程度に必要であることは相違ないが、疾病の治癒というものは、それがいかなる種類の病状であろうが、いずれも体内に存在する自然治癒力(vis medicatrix naturae)の働きによるものである。たとえ世界一の名医でも自然治癒力の働きのない人を治癒に導くことはできません。

したがって病を治す根本的要素とは、この自然治癒力の完全なる発動を促進することが先決問題となるのです。
これはありとあらゆる病において言えることなのです。
最近取り沙汰されている新手の感染症に対しても、やれワクチンだ、やれ新薬だと騒ぎ立てているが誰も自己に備わっている治癒力に対しての用意をしようとしないのは、先に書いたような病を治す根本要素に対する認識が無いがためなのです。

なぜ内臓疾患に対し、内蔵それ自体の対症療法では治癒効果をあげないかと言うと、一番肝心な自然治癒力が内蔵それ自体には存在していないがためなのです。
それではその自然治癒力とは体内のどの部所に存在しているかというと、脳幹部から起こる神経系統の生活機能内に存在するのです。
故に神経系統というのは取りも直さず生命確保の中枢的存在だと言えるのです。

カイロプラクティックとは体内臓器を支配する操り糸に該当する脳・神経系の働きを円滑にし、個々の人がそれぞれ持つ自然治癒力の働きを促進することが目的の療法なのです。
一般にカイロプラクティックというと腰痛や肩こりに特化した整体法ととらえられている風潮があります。骨格や骨格を支えている筋肉も神経による支配を受けていますから
カイロプラクティック施術を受けることで腰痛、肩こりが楽になるのはもちろんなのですが、同時に胃腸の働きが良くなったり肝臓の代謝機能が上がったりということも起こり得ているのです。

それではカイロプラクティックを受けさえすれば、もうそれで良いのかと言うとそうではありません。
操り糸である神経系の働きが悪くなって、あらゆる体の不調の根本的原因となるのですから、そこさえ良くなれば問題は解決されるのですが、カイロプラクティックは操り糸の不調は改善できるが、不調の原因は、それぞれ個々にあると言うことです。
であるから、カイロプラクティックで神経系の働きを改善しつつ、必要であれば各局所的対症療法を行い、神経機能を低下させる原因を改善するという3つのアプローチを同時に行うことが完全なる自然治癒力の発動につながる手順となる。

神経機能を低下させる要因とはなにか?
ここで今一度、神経系機能の話に戻るが、そもそも人間の命の源とは氣という原始的エレメントが根源となる。氣とは他にVrilとかプラーナとか色々と呼ばれ方はあるが同じものである。
この氣が生命体に受け入れられ、生体電気的な生命エネルギーとして、神経系統の生活機能内で作用しているものなのである。こう見ると神経系統というものがどれほど生命に対して重大な存在かということが理解されると思うが、どういう機能でその作用の支配を受けているかと言うことを考えると、精神生命とはいかにも心のことを指すのであるが、このことこそ人生において重視されなければならない絶対真理なのである。
つまり平たく言うなら、心の状態が前向きであり積極的である時、神経系の機能は充実し、つまり精神が充実する時に神経系を通じての各細胞組織に対するエネルギー分配は非常に活発となり、自然治癒力の働きも促進され、血液の状態も弱アルカリ性の健康的な状態となるのである。
反対に神経機能を低下させる要因を列記すれば、要約すれば血液が酸化する状態がそれであるが
★精神生命が消極的である時 怒ったり 恐れたり 悲しんだりしている心的態度
★大脳新皮質が過剰に働き、脳幹部の働きが抑え込まれている時、つまりギラギラしたエゴいっぱいの心づかいの時に健康度は低下する
★不平不足を想起している時に、特に血液成分は酸化し身体は錆びた状態となる
★動物性たんぱく質の過剰摂取 尿酸による血液の酸化
★精製された砂糖の過剰摂取 乳酸による血液の酸化

旧約聖書に「命とは血なり」という一文がある。これは真理であり血液の状態が、そのままその人の健康状態を表しており、その人の心の状態をも表しているのだ。
このことに対して現代医療は全くと言って、我関せずの態度である。つまり病気とは細胞レベルでの生活的変化であり、その人の心の状態や食事が病の原因であるとは考えないようにしている。

ここまで
カイロプラクティックとはなにか?
人の健康をより良く維持するには精神生命、いわゆる心の方向性が大切である。
という2点について簡便に書いてみました。

では具体的にテットカイロオフィスでは、どのようなケアを行っているかについて例をあげてみます。

★急性期のケア (急性症状の緩和・改善を目的する場合)
ぎっくり腰、急性の頭痛、寝違いなどの急に発生した症状でご来店いただく場合は、その殆どが症状に関連する筋肉を支配する脊髄神経領域に不具合(これをカイロプラクティックではサブラクセーションSubluxationと言います)があるため、当該脊椎部位を矯正するのはもちろんの事、将来症状の原因となるであろうサブラクセーションも矯正し除去する、これが施術内容となる。
殆どの場合1~2回の施術で症状の緩和に至る。
またこの急性のケアを行う場合、特に注意すべきことに、単なる運動器系の傷害、腰をひねった拍子に傷めたとか言うものではなく内臓疾患による反射痛など、要するに虫垂炎でも前立腺の炎症でも癌の脊椎転移でもぎっくり腰同様の症状を呈する場合があるので、そこを注意深く観察し、必要があれば速やかに専門の医療機関へ受診するように促すことも時にあるのです。
そういう事もあるので、たとえ単純にぎっくり腰と想っても、単なるいつもの頭痛と想っても簡単に自己判断するのでなくしっかりと鑑別判断してくれる、信頼の置ける所で適切なケアを受けることが大切なのです。


★慢性期のケア 
きっかけは急性の症状から始まるが、1ヶ月以上の時間が経過し改善に至らなかった場合、若干急性期のケアとは内容が異なる場合が多くなる。
通常、自然治癒力が正常に働けば徐々に治癒に向かうものだが、一向に良くならない、良くなったり悪くなったりを繰り返す場合などは、最も症状を感じている部分だけでなく、全く本人も自覚のない所に更なる原因が隠れている場合が往々にしてあるのである。過去における足首の捻挫から脚の左右の不均衡が生じ、そのために起こる腰痛などは原因となる場所が腰には無いのでいくら腰痛治療を施しても繰り返しが続くのである。
胃の不調が迷走神経を介して頭痛の原因となったり、腸の不調から腰痛の原因となる場合も多く、更には経絡上におけるエネルギー走行の過剰、もしくは不良による体調不良なども多く原因としてあるので、こういう場合は急性期と比べ少々時間のかかる場合もある。
この場合ももちろん神経の働きをまず健やかにし体の隅々に至る細胞に人間の本来持つ生命力(活力)が注ぎ込まれるように導き自然治癒力が正しく働くようにすることが、カイロプラクティックの本懐であるので、この様に行いながら、治癒力の働きを阻害する血液の汚れを作る要因をできるだけ減らすことも大切なのである。


★痩身のためのケア
一般に太ると言うことは食べた分、消費しないから余剰したエネルギーを脂肪に変換して溜めているのだと考えられている。であるからして小食に徹すれば自然と痩せるはずであり、世にいうダイエットとは如何に体内に入るエネルギー量を少なくするかが命題であり、要は食欲を抑える我慢比べをしているようなダイエットが多く、これではダイエット中に潜在意識領に多く入力された『食べたい』とする命令がダイエット後に速やかに発動されリバウンドを繰り返し哀れな結果を招く場合が多い。
また別の場合、食べることに罪悪感をもってしまい、拒食症や過食症などの死につながる恐ろしい疾患の原因になる場合もある。
摂取するエネルギーを少なくする(ダイエット)というのはカイロプラクティック的にいうなら半分正解で幾分寸足らずなやり方である。
ではカイロプラクティックにおいての痩身効果とはいかなるものかについて列記すると。
●脳と体の末梢が神経により間違いなく連絡されていれば、十分な食事で満腹中枢を刺激し食欲は満たされ必要以上の食料摂取は抑えられる。要するに胃腸及び血中情報と満腹中枢との連絡が悪いといくら食べても満たされない、一種の麻痺が肥満の原因となる場合が多く見られる。カイロプラクティックが神経系の働きを改善するために適度な所で満腹感を得られる様になった人は多くいるのはこのためである。
●骨格の不整列は筋骨格系の十分なる運動に制限を与えるために代謝が低く、かつ運動することに対するモチベーションが低いと言った場合が多い。骨格の不整列をただし運動時に感じていたストレスが軽減されることで代謝も上がりスムーズに痩身を無理なく楽しく行うことが可能となる。
また当店においては食事指導も積極的に行っており、そのため体調を極めて良くしながら肥満の方は痩身、痩せた方は健康的な体重増加を行いながら、同時に体質を改善するということができます。


★鬱・パニック等の心の悩み
私自身(テットカイロオフィス院長・鈴木)30歳の頃に強度の鬱に罹り、鬱の発作の苦しみになんとも形容のしようのない悶を覚えた一人である。その発作が起こる前、数年の間、不眠に悩み眠剤を服薬し、それだけでは眠れぬので過度の飲酒を毎日していたものであった。毎日の食事はコンビニで弁当を買うかパンを買うかで済ませていた。それが普通だと思い込んでいたので、なぜ自分が突然にこのようなやるせない病に悩まなければいけないのか全く理解できないのであったが、書店で目に止まった幕内秀夫先生の『粗食のすすめ』を読んで、それまでの自分の食生活を猛反省し、昔からの日本人の食べていた食事、つまりはご飯と味噌汁を自炊し、本物の発酵した漬物を副食として食べるようになって自分でも驚くほど早く回復し3ヶ月で完全断薬することができた。
睡眠の質もすこぶる良くなり、朝にああよく寝た、気持ちよく寢られた、なんとありがたいことよと目覚めることのありがたさを噛みしめるようになった。ここでなぜ私が鬱を発症し、非常に短い期間で回復できたかについて解説すると。
眠剤を使用して睡眠を取ると単に大脳が麻痺を起こす、そのため睡眠を取れることは取れるが脳幹部も麻痺するため宇宙エネルギー(ヴリルともプラーナとも氣とも言う。カイロプラクティックではユニバーサルインテリジェンスと言っている)がキャッチできないため活力に不足が起こる。すると肉体のエネルギーのみを使っての生命活動を余儀なくされる、しかしその際の肉体エネルギーの元となる食事自体が加工食品が多く化学物質を多く含有する程度の悪いものになるので腸内環境は非常に悪く血液のアジドーシス(血液酸化)が進む。肉体疲労は極度に進み、脳内ホルモンバランスもひどく悪くなるため重度の鬱になったのです。食事を正す(日本人の体質にあった和食に変えた)ことで、新鮮な良い食材には多くのヴリル(氣・エネルギー)が含まれており、食事に対する感謝の念と共によく咀嚼することで体内に活力が流れプラスの方向に心の働きを向けることができるようになったために、やる気元気が出て以前よりむしろ前向きな人間として生まれ変わることができたのです。
鬱を発症以前に食べていた外食に使われている食材というのは殺菌、冷凍、解凍を経て調理されているので栄養素はあってもヴリル(氣)が抜けているので活力のない人を作るための食事となっているのです。時々楽しみで食べるには良いが毎日となると病人を増やす造病食となるので注意が必要なのです。まさしく病は口から入る物です。
ですから当店では鬱のクライアントにカイロプラクティックケアを行いエネルギーの流れやすい構造を作り、プラス、血液を浄化しヴリルを取り込むための食事指導を行うことで満足な結果を得ることに成功しているのです。

慢性的な生活習慣病対策
高血圧や糖尿病を始めとする生活習慣病は今や日本人の死因の2/3にまで増えている、つまりは長年の間、服薬しやがては入院、本人は苦しむだけ苦しんで家族には迷惑をかけて収入の多くを医療費に虚しく支払い何のために生まれてきたのやらよくわからない人が今の日本人の多くなのである。
生活習慣病とは生活習慣に問題があったがために生活習慣病と言われるわけで、では一体生活習慣の何が原因であるかと言うと、まず飽食があげられる、食べすぎが原因なので生活習慣病でわかりにくければ美味しいもの食べ過ぎ病と呼べばわかりやすい。ここに詳しくは書かないが、やれ寿司だ、やれステーキだ、やれ焼き肉食べ放題だ、やれ唐揚げだ、やれスイーツだとたらふく食べる事が人生の最大重要事と考える向きの人も多くいる。生きている楽しみは食べることで、自分にご褒美と言っては自分を慢性病に仕向けるものを過剰にとることを何の反省もなく繰り返した挙げ句がこの国にあふれかえる病人の原因だ。食べ物とは生きるための燃焼物であって、必要分だけをとり燃焼しつくせば使用済みの灰は便や汗として排泄される。あとにはなんにも残らないのが理想である。
燃焼し尽くせないほどの大量の燃料を一時に詰め込むと内炎機関は大量の不完全燃焼物(スス)を発生させながら燃やすことにエネルギーを使わなければならない、全く無駄なことにエネルギーを浪費するだけでなく大量に発生した不完全燃焼物は血液を酸性化する。すると一気に免疫力の低下が起こり、血管内には酸毒が堆積し血管の硬化をすすめる、血管の硬化とは老化とも言いかえられる。硬い血管内を血液循環させるためには血圧をあげなければ循環させられないから、天から与えられている脳幹部にある生きるための力、生命力は心臓を力強くポンプさせて循環させるのである。
これを現代医学は高血圧という病態であるとして血圧低下を薬品を用いて行う。血圧が低下すると全身を循環する血液の流れ、血行が悪くなるため各種臓器に回るための酸素、栄養が著しく低下を起こす。一番深刻な影響は脳に起こる。脳を栄養する血液が不足すると脳の萎縮が始まり全身の生命力が低下し認知能力の低下が起こり始める。じわじわとしかし不可逆的にこういった事が体内で起こっている。この間も飽食はとどまるところを知らないので負のスパイラルが加速されるのである。人生100年を迎えながら後半50年は病との戦いで終わるなら一体なんのための長生きだろうと思わざるを得ない。医師も患者に服薬をすすめるならきちんと、ここまでのリスクについて説明するべきで、ただこの薬は安全だ安全だとばかり吹聴し、そういう割に自分や自分の家族には案外、薬は害があるからと飲ませないでいたりするものである。医師並びに医療従事者の本文とは患者の健康増進であり病人を出させないことが第一義で病に罹ったものを医術で癒やすのが二義的なあり方だと思う。であるから将来的には殆どの医師が世の中の不要となるのが理想であると思うが残念ながら現実は逆である。

当院の取り組み

テットカイロオフィスが選ばれる7つの理由

カイロプラクティック治療には、高度な専門知識と技術が必要です。

海外では国際基準のカイロ学位(4200時間以上のカイロ専門大学教育修了)が最低限必要とされていますが
法制度のない日本では、現在3万件以上あるとされるカイロ治療院の中で国際基準の教育を受けた施術者は700名程度です。

当店では15年以上の臨床経験と、豊富な知識を誇る国際基準カイロプラクターが常駐し本物のカイロプラクティックアジャストメントを提供します。

また施術の度に良くなった点、残されている課題についても説明いたします。何よりも大切なお身体のことですからご理解いただけるように努めてまいります。

どんなに優れた治療をしても【食生活】や【呼吸】が乱れていてはいい結果につながりません。例えば膝の痛みのある人が生野菜を食べる習慣があると治りが悪いのですが、殆どの人はこのようなことを知らずに生活しています。【食】も【息】も生きるための基本です。当店ではこの基本を指導することで他の医療機関にはない高い改善率(90%以上)を実現しています。

施術を受けるだけでなく自分自身でケアをしたいという方も増えています。そんな方には簡単で安全なセルフケア法を指導いたします。

最寄りはJR立花駅 北に出て商店街のアーケードを真っ直ぐに、ゆっくり歩いて約5分で到着します。雨にも濡れず、ショッピングを楽しみにしているお客さまも多くおられます。

お子様連れのお客様、歓迎いたします。おもちゃ、アニメも完備しているので一緒に来るのを楽しみにしているお子様も多くいます。院長もスタッフも子供が大好き、どうぞ友人の家に遊びに行くような気持ちでお子様と一緒にいらして下さい。

第二第四日曜日、祝日も営業、夜は19時受付まで営業しています。時間外でもご相談いただければ出来る限り対応いたしますのでお気軽にご相談下さい

体質改善コースについて詳しくはこちらをクリックして下さい。

施術後の注意点はこちらを参照下さい。

 

 
スマホの方はこちらからお電話下さい→0664230460

osusume

●テットカイロオフィスに来られる際に下記の問診票2枚をご記入の上、ご持参いただければ助かります。

テットカイロオフィス 問診票一枚目

テットカイロオフィス 問診票二枚目

テット カイロオフィス
院長 テット鈴木bhsc
※2006年にジュネーブで発表された【カイロプラクティックの 基礎教育と安全性に関する WHOガイドライン】に定められた国際教育基準をクリアしています。
テット カイロオフィス
所在地 〒661-0025
兵庫県尼崎市立花町2-2-7コスモハイツ101
電話番号 06-6423-0460
営業時間 午前の部 9:30-12:00
午後の部14:00-19:00
休日 水曜日・第一・三・五日曜日

テットカイロオフィス ロゴ

メルマガ登録受付中!左(上の方)ボタンからご登録頂けます!

過去の記事を読む