寒い冬、何食べる?
ホーム > 寒い冬、何食べる?

寒い冬、何食べる?

2016年12月05日(月)6:37 午後

暖かい日が続いたり、急に冷え込んだりとアップダウンが続きますが皆様元気に過ごされていますか?

暖かい日が続くとはいえ季節はもう冬です。(書いているときは12/5なので小雪にあたる)

 

 

冬になると我々のご先祖様はどういうものを食していたでしょうか?

冬は干したものを食して過ごされていたそうです。

 

 

干すことによって保存がきき、旨味も増し、太陽の光を浴びるので気の力があがるようです。

カキやりんごなど余ったら輪切りにして天日で干しましょう。旨味と甘みが増します。

 

 

今はお芋が旬です。

さつま芋がお安く買えたら干し芋を作ってみませんか?

1cm幅でカットして蒸します。後はザルに並べるなりして干すだけ。

保存がきいて美味しい干し芋の出来上がりです。

子供のおやつにも安心して出せますよ。

 

 

昔ながらの知恵で冬の寒さを乗り切ったご先祖様を思いながら、何か干し物作ってみませんか?



過去の記事を読む