危ないダイエット・糖質制限
ホーム > 危ないダイエット・糖質制限

危ないダイエット・糖質制限

2016年11月29日(火)12:01 PM

古い地層から昔の生き物の骨が出ると、その生物は何を食べていたのか歯を調べるとすぐにわかるそうです。
肉を裂くのに適した歯が多ければ肉食、臼歯が多ければ植物を食べていたと考えられるわけです。

 

人間の歯のバランスをみると穀物に適した臼歯が50%、野菜や果物を食べる門歯が30%、豆を砕く門歯が10%、肉や魚を食べる犬歯が10%なので
穀物5:野菜3:豆1:肉魚1のバランスで食べるのが理想的だと、これはWHO世界保健機構が提唱し先進国の多くはこのバランスを国民に勧めている。

 

私もこのバランスで食事をとるようにしてからはとても快適に過ごしている。

 

仕事柄ダイエットの相談を受けることがある。

 

最近多いのは目を引くCMでおなじみの糖質制限ダイエット。こちらとしては不健康極まりないダイエット法など止めなさいというのだが
一番痩せるダイエット法のイメージが定着しているためか耳を貸さない人も多い。

 

そんな人にぜひ伝えたい事がこれです。

 

2014年にトロント大学が発表したリサーチによると過去に行われたダイエット7000名以上のデータによると糖質制限・脂質制限・タンパク質制限いずれのダイエット法にしても12ヶ月後の体重の減り方に差異は見られなかったそうです。

 

さらに2013年に国際医療研究センターから発表されたリサーチでは27万人のデータから糖質制限ダイエットは死亡率を1.3倍引き上げるという結果が出ている。

 

他のダイエット法とさして変わらず死亡率はぐんと上げるダイエット法、こんな不健康な歪んだ食生活、あなたやりますか?



過去の記事を読む