尼崎市  色々な頭痛2
ホーム > 尼崎市  色々な頭痛2

尼崎市  色々な頭痛2

2013年07月15日(月)9:49 午前

zutuu 尼崎市 頭痛のお悩みは テットカイロオフィスにおまかせ 色々な頭痛2 tettochiro   kodomoegao ●妊娠 妊娠中は体内の毒素を希釈するため血液量は増加する傾向にあります。妊娠中毒症で発生する突然の高血圧はズキズキとした血管性頭痛を引き起こします。 ●高血圧 特に午前中に深刻な頭部全体の締め付けられる痛み。血圧を下げるために服用される薬剤により引き起こされる可能性があります。 血圧を下げるための生活習慣(低塩、軽いエクササイズ、栄養バランス、ストレスの回避)が改善の決め手 ●顎関節症 耳や首の後ろに放射する関連痛を引き起こします。鈍く非拍動性の痛みが特徴です。痛みが顔に放射する時は耐え難い痛みになることがあります。 ●読書頭痛 頭部が前方にシフトする不良姿勢と不十分な照明が目の疲れや後頭部の頭痛を引き起こします。今まさにこの頭痛だという人はこうしてみて下さい。仰向けになり目を閉じます、首の後にロール状に丸めたタオルを当てそのまま寝て下さい。 座る時はまっすぐ座り照明は明るくしましょう。慢性的な首の問題はカイロプラクティックケアで改善させましょう。 ●低血糖 食事を抜くことで低血糖を起こし頭痛が起こる低血糖起因の頭痛があります。何かを食べることで治まることが多く甘いスナック菓子よりもチーズのような軽めのタンパク質を摂るほうが良い結果になります。 砂糖の過剰摂取は不安定な血糖パターンを起こしインスリン反応を不適切に引き起こします。慢性化すると鈍い頭痛に加え気分のむら、光に対する過敏が見られるようになり糖尿病発症リスクの増加と比例します。 一部の医療関係者は低血糖を”前糖尿病症候群”と呼びます。 日常の活動に伴う頭痛はカイロプラクティック的に見た脊椎の特徴的な変化に反映して見ることができます。 例えば副鼻腔炎で起こっている頭痛は第一頚椎に(ほぼ確実に)ズレが見られアジャストメントすることで改善に向かいます。アレルギーによる頭痛は上部胸椎にアジャストメントを必要とする箇所が見つかります。 いくつかの日常生活の習慣改善と特定の脊椎の調整は頭痛を大幅に改善し身体能力を向上させることができます。 原因を正しく見極め正しい処置を行うことが頭痛解決の為の第一歩です。 テットカイロオフィスでは頭痛でお悩みのお客様へ ●施術を行い身体機能の改善を行います。 ●頭痛を引き起こす問題点を説明し再発予防のための改善策を考えます。 ●必要なセルフケアを指導しお客様自身が自己管理できるようにサポートします

今だけhp限定 TEL:0664230460



過去の記事を読む