尼崎市 偏頭痛2
ホーム > 尼崎市 偏頭痛2

尼崎市 偏頭痛2

2013年07月12日(金)12:13 午後

zutuu 尼崎市 頭痛のお悩みは テットカイロオフィスにおまかせ 偏頭痛2 tettochiro   kodomoegao 偏頭痛の前駆症状として吐き気、視覚障害、言語障害、発汗、しびれ、顔面のひりひり感、脚や腕の脱力感などが起こる場合があります。 これは脳の動脈の一部が収縮するためその一部の領域の酸素量が減ってしまうことから起こります。またこの時点で頭痛は起こりません。収縮した動脈が緩み脳に必要な酸素と循環が再開します。 動脈の傾向として収縮状態から拡張する時過剰に反応する傾向があります。動脈が通常の弾性形状を超え動脈の内壁と外壁(これらの組織は痛みに敏感なため)を引き伸ばし膨らむ時にズキズキとした痛みを起こします。 動脈を収縮させる要因はなんでしょう。偏頭痛を持つ女性3人に2人は月経周期と頭痛が同期していると言われています。閉経後のホルモン治療で使用されるエストロゲンを含む薬物は偏頭痛を悪化させる傾向が見られます。 疲労と不安のストレスは偏頭痛を引き起こす事が専門家の報告にあります。食品においてもチラミン(血管作動性アミン)のふくまれたチーズや亜硝酸塩(血管作動性物質)を含むハム、ベーコン、サラミ、燻製肉、これらの食品には偏頭痛を引き起こす物質が含まれます。 またチョコレート、ヨーグルト、ピーナッツバター、ドーナッツ、玉ねぎ、いちじく、中華料理、ピザ、豚肉、アルコールも偏頭痛を引き起こすことが明らかにされています。 また柑橘類、バナナ、コーヒー、コーラも過剰に摂取すると偏頭痛の因子になります。 正確なカイロプラクティック・アジャストメントは偏頭痛の原因となっている拡張した動脈をほぼ即時に正常な状態に戻し神経機能を復元することが出来る偏頭痛に対し非常に有効なケアです。 ぜひあなたの頭痛のお悩みを解決させて下さい。   テットカイロオフィスでは頭痛でお悩みのお客様へ ●施術を行い身体機能の改善を行います。 ●頭痛を引き起こす問題点を説明し再発予防のための改善策を考えます。 ●必要なセルフケアを指導しお客様自身が自己管理できるようにサポートします

今だけhp限定 TEL:0664230460  



過去の記事を読む