尼崎市  骨盤の健康4
ホーム > 尼崎市  骨盤の健康4

尼崎市  骨盤の健康4

2013年07月09日(火)6:18 午後

不妊 尼崎市 不妊のお悩み解決 テットカイロオフィス 骨盤の健康4 tettochiro   kodomoegao 子宮が軟部組織の弾力低下などで位置異常を起こすと以下の様な徴候が見られるようになります。 ●月経に伴う周期的な痛み ●月経前に痛みの増加 ●月経サイクルに応じ坐骨神経痛の増加 ●腹部の重苦しさ、痛み ●太ももの感覚異常を伴う坐骨神経痛 ●月経周期と同期して坐骨神経痛、痔の症状 大きな椎間板ヘルニアはCTスキャンによって画像確認できます。ヘルニアがあってもわずかにもしくは全く症状を伴わないケースが多くあります。 逆に全く椎間板の病変が見られないにも関わらず激しい痛みを伴う坐骨神経痛患者さんにしばしば出くわします。 このような坐骨神経痛のケースでは神経根周辺の静脈系のうっ血の問題が見られます。月経サイクルに応じた坐骨神経痛はこうした理由から引き起こされます。 カイロプラクティックケアは骨盤内の臓器バランスを安定させるための構造的なバランスを改善させます。 テットカイロオフィスでは不妊でお悩みのお客様へ ●施術を行い身体機能の改善を行います。 ●生活習慣の問題点を一緒に探し改善に導いていきます。 ●必要なセルフケアを指導しお客様自身が自己管理できるようにサポートします

今だけhp限定

TEL:0664230460



過去の記事を読む