尼崎市 テットカイロオフィス 子宝授かり応援します
ホーム > 尼崎市 テットカイロオフィス 子宝授かり応援します

尼崎市 テットカイロオフィス 子宝授かり応援します

2013年06月21日(金)6:05 PM

尼崎市 テットカイロオフィス 子宝授かり応援します
tettochiro
 
kodomoegao
British Medical Journalのリサーチによると6組のカップルの内1組は不妊もしくは不妊傾向があり、同研究によると19歳から26歳のグループに比べ35歳から39歳のグループは倍の数に増えているそうです。
年齢を重ねると不妊傾向が高まる→このグループが医療の不妊治療を(リスクを受け入れ)受ける→同グループに産後うつ病を始めとする身体症状に悩まされる傾向が多々見られる といった問題提議をしています。
これは欧米のリサーチですが日本もほぼ同じような状況ではないかと思います。
 
カイロプラクティックケアは脊椎の動きが制限されていたり、ずれている場合(この状態をサブラクセーションと呼びます)生殖器系を含めて身体全体の神経の流れが阻害されます。
2006年に米国で行われたリサーチではPCOS多嚢胞性卵巣症候群(女性の排卵が阻害されて卵巣内に多数の卵胞がたまり、月経異常や不妊を生じた病態の事)の複数の患者さんを対象にカイロプラクティックケアを行い全員完全な回復が認められたというものがあります。
 
カイロプラクティックケアにおける脊椎の調整(アジャストメント)は女性の体の内部のバランスを改善し妊娠の可能性を高めることができます。
胎児
 
不妊に悩む多くの女性にカイロプラクティックの可能性をお伝えしたい。
望まれるカップルにかけがえのない子宝が授かれることを心からお祈りいたします。
 
 
テットカイロオフィスでは不妊でお悩みのお客様へ
●施術を行い身体機能の改善を行います。
●生活習慣の問題点を一緒に探し改善に導いていきます。
●必要なセルフケアを指導しお客様自身が自己管理できるようにサポートします
今だけhp限定

TEL:0664230460



過去の記事を読む