尼崎市 めまいへの一般的なカイロプラクティック・アプローチ
ホーム > 尼崎市 めまいへの一般的なカイロプラクティック・アプローチ

尼崎市 めまいへの一般的なカイロプラクティック・アプローチ

2013年08月12日(月)4:25 午後

尼崎市 めまいのお悩みは テットカイロオフィスにおまかせ めまいへの一般的なカイロプラクティック・アプローチ zutuu   tettochiro めまいを訴えるお客様はまず一般的な医療機関を訪れメクリジン等の投薬治療を受ける方が多いです。残念ながらそこで改善が見られる方が多いわけでなく酷いケースだと何十年もお薬を飲み続け内臓のアチラコチラに腫瘍ができても、なおめまいが改善されないで困っているお客様もおられました。(はっきり言って薬害です) 一般的な医療機関では最新鋭の画像検査機を使いミクロレベルまで組織の評価をするだけの検査スキルを有しているところも多々あります。しかし画像では例えば頚椎・胸椎・頭蓋骨の動きがあるのか無いのかはわかりません。 めまいという症状はむしろこれら椎骨や頭蓋骨の動きの低下=機能低下から引き起こされている場合が多く、これらは画像を懸命に観察してもわかりません。 テットカイロオフィスで行なっているめまいに対し特に重要視するポイントをご紹介します。 ●SCM(胸鎖乳突筋)に対する評価と治療 ●頭蓋骨全体へのベーシックな評価 ●側頭骨の減圧 ●頚椎ROM(可動域)の評価と治療、機能改善 ●後頭骨リズム調整(CV4) ●後頭骨-アトラス 硬膜緊張調整 ●側頭骨 ロッキングに対する縫合調整 ざっとこれだけは最低限必要な評価と処置と考えています。カイロプラクティックでめまいの改善をお考えの方はきちんと検査により治療が必要な部分を説明しあなたの質問に対しきちんと答えてくれるカイロプラクターの治療を受けられますようにして下さい。 テットカイロオフィスではめまいでお悩みのお客様へ ●施術を行い身体機能の改善を行います。 ●めまいを引き起こす問題点を説明し再発予防のための改善策を考えます。 ●必要なセルフケアを指導しお客様自身が自己管理できるようにサポートします 

今だけhp限定

 TEL:0664230460



過去の記事を読む