尼崎市 パニック発作の生理機能と改善について
ホーム > 尼崎市 パニック発作の生理機能と改善について

尼崎市 パニック発作の生理機能と改善について

2013年09月07日(土)7:17 PM

utu 尼崎市 うつ・パニック発作のお悩みは テットカイロオフィスにおまかせ パニック発作の生理機能と改善について tettochiro   kodomoegao パニック発作の生理的機能は外部の刺激に対する自律神経系の過剰な反応です。 外部の刺激に対し身体は著しい危険にさらされていると感じた時、交感神経系は自分自身を守るため”戦う”状態をつくり副交感神経系の制御下にある消化などの自律機能は全て保留状態になります。 例えばあなたが道を歩いている時突然目の前に大きな犬が現れ吠えながら走ってきたら、あなたの脳は直ちに反応を開始します。 視床下部は血流中にホルモンを放出し下垂体に連絡します。このホルモンが副腎に到達すれば心拍数を上げるためのアドレナリンが分泌され血管は開き筋肉に血液を流しこみ身体を戦いの状態にします。 突然の危機は去り安堵の溜息をつく、汗を拭く、耳には心臓から届くドキドキとした音、体力を使い果たしその場にしゃがみこんでしまいます。 わずかな刺激に対し上記のような『反応』をしてしまうのがパニック発作であり一般的な医療では抗うつ薬を使い『反応』を取り扱います。 しかしカイロプラクティックケアはパニック発作の『原因』は神経系の誤動作であると考え『原因』を改善するためのケアを行います。 テットカイロオフィスでは神経系の働きを阻害する頭蓋骨を含む全身の骨格の歪みを矯正し良く機能し適切に反応する神経系の働きをサポートします。 カイロ ヘルプ テットカイロオフィスではうつ・不安・パニック発作でお悩みのお客様へ ●施術を行い身体機能の改善を行います。 ●症状を引き起こす問題点を説明し再発予防のための改善策を考えます。 ●必要なセルフケアを指導しお客様自身が自己管理できるようにサポートします

今だけhp限定

 TEL:0664230460 地図 所在地〒661-0025 兵庫県尼崎市立花町2-2-7コスモハイツ101 大きな地図で見る  



過去の記事を読む