夏バテ!?気分の落ち込み!?ダイエット!?だったら甘酒どうですか!
ホーム > 夏バテ!?気分の落ち込み!?ダイエット!?だったら甘酒どうですか!

夏バテ!?気分の落ち込み!?ダイエット!?だったら甘酒どうですか!

2018年08月03日(金)10:33 AM

 

暑さ厳しい毎日ですね~。

夏バテで体調崩している人がたくさん増える時期ですが、昔の日本人はこんなときに何を飲んでいたか?

甘酒なんですね。

意外と思われるかもですが甘酒の旬は夏なんです。

この体調が落ち込む夏の土用、またその前後では胃腸の働きが落ち込みます。

他でも書いていますが腸の働きは、そのまま精神の働きに直結しますから気分の落ち込みが起こります。

夏バテも胃腸の不調から起こります。

つまりは胃腸の働きを良くすることが、夏バテや気分の落ち込みを改善する最短距離になります。

そこで甘酒なんです。

甘酒は消化によく、お腹で善玉菌として働く麹菌の塊ですから、疲れた腸の働きを助け、腸内環境を整え、セロトニンの生産を促し体調を改善させてくれます。

そして気になるダイエット効果ですが、これが驚きの作用があります。

麹菌が発酵するとたくさんの酵素を生み出します。

糖質分解に働くアミラーゼ、タンパク質を分解する働きを持つプロテアーゼ、脂肪分解酵素のリパーゼもその中に含まれます。

数ある発酵菌の中にあっても麹菌ほど酵素を発生させる発酵菌はないのです。

つまり夏の暑い中のどごしの良い甘い物、水ようかん、ゼリー、アイスクリーム等々

夏バテ解消とばかりに焼き肉、とんかつ、バーベキュー・・・これらを食べてしまっても、甘酒を二口三口飲んでおけば糖質を燃やしタンパク質、脂質を分解するため、あとでお腹を見て後悔する事がなくなりますよ。

今日も皆様が健康でありますようお祈りいたします。



過去の記事を読む